tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

ヲタクに恋は難しい (2)

ヲタクに恋は難しい (2)

ヲタクに恋は難しい (2)


どもども新入社員月見です。
まだまだ花粉症が大変な季節ですね。
ピークがいつか知らないんですけども、クシャミが止まらない。

感想
ヲタクに恋は難しい2巻。
好きですねぇ。みんなヲタクやって、色々なヲタクがあって、それぞれの譲れないところがあったり、たまに息があったり。この二組のカップルが笑いをくれる。でも、そんな笑いがあってもそれだけではなく、それぞれの恋愛での進展や育みがこれまた愛おしくて。
今回で登場した宏嵩の弟。普通にイケメン。露骨なまでの大◯闘の描写最高っすか。Wi◯フィットト◯ーナーいるから1番最近のやつですね。これだけ買ってないんだよな。本体持ってないから。

その後のシーンが好きなんです。
弟君に桃瀬の関係を上手く伝える事が出来ずてんやわんやする樺倉。
そこに花子が………
じれったい
ふぁぁぁああああ!!
たまんない!
この二人の関係もずっと見ておきたい。
というか、番外編のアイコンタクトの続きが見たい!読みたい!!

笑いの中にも恋愛あり。恋愛の中にも笑いあり。桃瀬が元気にない事をいち早く察知する宏嵩。結局は好きな漫画のキャラが死んだってだけなんだが、分からなくもないぞ、その気持ち。
何の作品かは言わないが、前作の主人公たちの娘がヒロインの作品があったのだが、そのヒロインが死んだ時は流石に泣いた……。
あれはツライ。

今度はネトゲの話。二藤が強過ぎてこれはもうネトゲの中だけの話で一冊欲しい。

今巻も非常に面白かった。

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村