読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

第11回MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作品読んだ

f:id:tkm29:20160211174525j:image

どうもどうも月見です。
先日、誕生日を迎えましたが最近歳をとるのが怖いですねぇ。
あぁ、いつかおじいさんになって"今"を忘れる日も来るのかなと思うとやっぱりちょっと怖いかなぁ。
まだ、そんな事を言う歳ではないですけど。
 
今回は第11回MF文庫Jライトノベル新人賞受賞作品読んだという事ではい。新人賞受賞作を全作読みました。え?今頃?と思うだろうが、そう、今頃だ。そこは気にしたら負けだ。
 
まぁ、長々と書いてもしょうがないだろから、この記事を見た人が知りたいと思っているであろう事を先に。
 
あくまで個人的にですが、
ダメ魔騎士の英雄煌路が好きです。
オブラートに包むスタイル。
 
まぁ、わざわざそんな新人賞の中で一番とか決める必要はないと思うんでね。うん。
 
第11回MF文庫Jライトノベル新人賞受賞5作品で何か読んでみたいな、気になるなと思ったら個人的にはダメ魔騎士の英雄煌路をオススメしますという感じです。
 

最優秀賞

ギルド〈白き盾〉の夜明譚
この時点では可もなく不可もないという感じ。これからに期待。
 

優秀賞

ざるそば(かわいい)
インパクトがとにかく強い。別の作品を書くとしたらどのような内容になるか楽しみ。
 

審査員特別賞

俺と魔物の異世界レストラン
物語のラスト、シンプルだが純粋に良いと思える。これからに期待。
 

佳作

天牢都市〈セフィロト〉
とても綺麗にまとまっていた、というか、全体的に綺麗だったなという印象。これからに期待。
 

佳作

ダメ魔騎士の英雄煌路
戦う理由、戦いも良く、泣かされるシーンもあり良かった。次巻も読みたい。

以上です。
これからもどんどん新作や、新人賞の作品を読んでいきたい 
広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村