読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

アカメが斬る!(12)

死線を、斬れ。エスデス、ブドーと激闘を繰り広げるタツミ。ナイトレイドは生きて帝都を脱出できるのか!? 一方でドロテアの凶々しい錬金術も動き出す。死闘の果て、タツミを待つもの――。最終章「千年帝国の崩壊」編開幕の第12巻!!
いやぁ、面白い。
え?何でこのタイミングで12巻?と思うだろうが、それにはある法則があるんや。
アカメが斬るを買ったのはアニメ一話を見た日の当日。一気にまとめて買いましたよ。そして原作も面白かった。
だがしかし、アニメ化してすぐ集めた作品はアニメ放送終了後内容の面白さに関わらず新刊を買う優先度が低くなるという、そんな法則。
嘘です。ラノベ買いすぎて、漫画に回すお金がないだけです。
いや、毎日更新ってホント大変なんですよ。金が。
読みたい意欲はあっても読む本がなかったら読めない。

ここで書くようなことじゃねぇ……


※以下ネタバレあり




くそぉ、めっちゃ面白いよ。
まず今巻はマインだよな……。うん、知ってた。フラグ立ってたじゃないですか。それに新刊発売日にネタバレされましたし。恐るべきTwitter。あ、あと読メで書く時はネタバレ付けましょうぜ。

マインマジですか……。うーー、あっさりとやってくれたな。マインの決意、そして精神エネルギーまで使い果たしたマインの顔が…。ダメや、涙腺が。泣く。鳥肌も…。

エスデスやブドーとの激闘。
恐るべき強さを持った2人とのバトル。タツミの成長を感じるには十分だし、戦いの最中に担当していた敵を入れ替えるってのも良い。

そしてラバックの死。
ボスをやらせる訳ねーだろ。それこそラバに顔むけ出来ねぇよ‼︎
うぅ、その言葉に対するナジェンダの反応。少し嬉しいような、でも打ち震える。
せめて最後まで共に見届けてくれ ラバック

ラバックを討ち取った相手VSアカメ。
ラバックを討ち取ったのが目の前の敵だということを知り、少し驚き、その視線をさらに鋭くさせる。葬る。


ワイルドハント全滅ーー


次巻の内容軽く知ってるんだよな。恐るべき情報社会。
しかし楽しみや

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村