読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

りゅうおうのおしごと!

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)


玄関を開けると、JSがいた―「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました!」16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。「え?…弟子?え?」「…おぼえてません?」憶えてなかったが始まってしまったJSとの同居生活。ストレートなあいの情熱に、八一も失いかけていた熱いモノを取り戻していく―『のうりん』の白鳥士郎最新作!監修に関西若手棋士ユニット『西遊棋』を迎え最強の布陣で贈るガチ将棋押しかけ内弟子コメディ、今世紀最強の熱さでこれより対局開始!!

〜感想〜〜〜〜〜〜〜〜

これは……面白いな。
好きラノで多くの投票を獲得したのも、うなづける。
ロリコンではないんだ。断じてロリコンではない。しかし、これはにやにやしてしまうな。うん。あの喋り方の破壊力半端ない。特に6歳児の。

設定も良かった。将棋を題材にしたラノベは初めて読んだ。
将棋の世界というものを知り、身近に感じ、尚且つ将棋の奥深さを感じさせられた。将棋の世界の設定もあいまって、プロ棋士女流棋士の違い、段位やタイトルなども良いし、師弟関係ってのがまた堪らないな。
JSの成長も良いんだが、それに感化されて師匠である八一のこれからが楽しみだし、その八一と銀子の関係のこれからも楽しみだ。

将棋の奥深さを感じさせられた作品。
対局の緊張感が良い。

次巻
広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村