読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

竜殺しの軍師 ~とある詐欺師の英雄譚~


「俺が巷で噂になっている天秤評議会一の軍師、白銀のエシルである」少年カイルは、この戦乱の世を逞しく生きる詐欺師だ。今日もまんまと騙された田舎娘を獲物にしてご馳走にありついていた彼だったが、なりゆきから彼女の村を盗賊から本当に救わねばならなくなってしまう。しかも実は、白銀のエシルその人がすぐ近くにいることもカイルは全く気づいておらず…。天才的な軍略で稀代の軍師となったカイルの活躍を描くファンタジー戦記ここに開幕!

〜感想〜〜〜〜〜〜

主人公食えない性格だな。本領を掴ませてくれない感じだが…うん。どうなんだろ。
タイトルの竜殺しの軍師って言うのは比喩なのか、誇張なのか。
そして比喩なら竜をも個で殺すことの出来る実力を持った軍師なのか、竜をも殺せるレベルの軍師になるのか。
カイルの実力がまだまだ未知数で気になる。
軍師してて良かったが、個人的には詐欺師成分が少し薄いように感じる。

個人的にはラストが良かった。
まだまだ作品としては続くが一巻のラストとして綺麗にまとまった。

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村