tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ

サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ (ダッシュエックス文庫DIGITAL)

サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ (ダッシュエックス文庫DIGITAL)

“君は僕の黒い太陽”拘束されたハイジの魔性をそう名付けたのは突然現れたサクラの兄デュラン。その魔性のおかげで転属となり、サクラと離ればなれにさせられ、それでもハイジの日々は飛ぶように過ぎてゆく。一方、ファウラス城市攻略を命じられたサクラの下に増援として派遣されたのは、サクラの妹、ナズナ率いる七六旅団。帝国の防衛網を切り裂きながら進む第八公軍を待ち受けるのは神算鬼謀の亞璃簾。はたしてファウラス城市を陥とすことができるのか!?血が滾って色々躍る大戦詩幻想交響曲

〜感想〜〜〜〜〜〜〜〜

掴み所のない胸糞キャラの登場。サクラをいじめる奴は全員ハイジにやっつけられれば良いのに(小並感
小学生並みというより幼稚園児並みの感想。
チャンスはあるのに運がなく会えないサクラとハイジ。会いたいという気持ちはあるものの、自分のサクラへの気持ちを気づいていない?気づかないようにしてるハイジと、人との付き合いが圧倒的に少ないせいで自分の気持ちが理解出来てない、サクラ。
もどかしすぎる、この関係。
しかしまぁキッカケは薄いな。基本はこんなものか。一目惚れみたいな。

あと肝心のバトルは。
ハイジめっちゃ強いじゃないか。
魔性の効果が特定の場合のみなんだが、その特定があった時の強さは凄い。
ここぞって時にはやってくれるな!うん。
サクラの家庭環境?やハイジが魔性を持っていることなど、まだまだ気になるところばっかで次が楽しみ。

ハイジのテンションに若干ついていけてない………。

前巻

次巻

関連作品

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村