読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

落第騎士の英雄譚 6

ライトノベル D評価 GA文庫

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)6 (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)6 (GA文庫)



暁のメンバー全員を自らの手で敗北させるため、一対四の変則マッチを希望したステラ。“紅蓮の皇女”の焔たちは、破軍学園を壊滅させた無法者たちを焼く尽さんと、かつてなく激しく燃え猛る。一方、暁の一人、紫乃宮天音と再会した一輝は、かつて相手に抱いた不可解な嫌悪感の理由に辿りつく。ついに明らかになった天音の真の能力と彼が抱える闇は、大会に新たな影を落とし始め―!?離れていた恋人との束の間の逢瀬、因縁の相手と交わす再戦の誓い、そして意外な伏兵の登場。七星の頂を巡る戦いは、次の局面へと突入していく!邂逅と覚悟の第6巻!

〜感想〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とうとう待ちに待った《紅蓮の皇女》の戦い。しかも4対1の対決な上にそのうち3人は暁というメンツ。
さて、どんな良い戦いが繰り広げられのかと思ったけど………
こう言ってはなんだが、ちょっとチート過ぎて微妙。あれだけの実力なら一瞬でプチっと終わらせられてスカッとするだろうけど、長い……戦いが長い。
しかもそれ以上にチート過ぎる能力が登場だと⁉︎
っていうかもはやチートってレベル超えてる。
しかし最後のバトルが良かった。
暁のサラVS貧狼のクラウド
息もつかせないような戦い。クラウドの成長。新技。良いね




〜ネタバレ感想〜〜〜〜〜〜

いや、楽しみにしてたステラの戦いだけどなんとも言えない気持ちに。あれだけの力持ってるならさ……。最終的には周りに手助けを借りてしまう範囲攻撃を使うけど、嫌々だった割に周りの力を試す目的になってるし。
やっぱり個人的にはイッキのような戦いが好みなのか…

未来予知という常軌を逸した能力だと思ってら、願い通りに物事が進むって、チート超えてる。それは世界最強のエーデルワイスにも通じるか気になるところだけど、次巻でそこらへんは珠雫がどうにか解明してくれるだろうし楽しみだな。

まさかまさかの展開。あのイッキと王馬のほのぼのとした会話⁉︎この展開は予想がつかない。こういうのも非常に良いな。

今巻で完璧にヒロインのステラの戦いを喰った、サラVSクラウド
イッキとの戦の後とんでもない成長をして、デバイスの変化、奥義の修得をしたクラウドにもかかわらず、イッキを何人も創造するサラの能力に敗北してしまうが、最後までどちらが勝つか予想できない手に汗握る戦いだった。

連戦というにも関わらず、一刀羅刹を使った、イッキ。クラウドを破ったサラ相手にどう戦うか気になるところ

サラのことだからヌードモデルになってあげるという条件なら負けてくれそうだけどそれは流石にないか。


広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村