tkm's blog

ラノベ、漫画、小説の感想を書いたり、オススメをしたり、自己満足ブログ

落第騎士の英雄譚 4


落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)4 (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)4 (GA文庫)

  • 作者: 海空りく,をん
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2014/04/15
  • メディア: 文庫
この商品を含むブログ (3件) を見る

七星剣武祭に向けて、準備を進める一輝たち破軍学園の代表選手団。東北の雄・巨門学園との合同合宿も充実したものになり、順風満帆かと思われた矢先、破軍学園が突然の襲撃を受けてしまう。裏社会の実力者で構成された伐刀者集団「暁」に対するは一輝たちと生徒会の精鋭。だが決戦の火蓋が切られようとした矢先、味方であるはずの『彼』が、隠していたその牙を剥く!そして一輝の前に立ちはだかるのは―世界最強の存在!果たして早すぎた対峙が生み出すものは!?理想と現実、希望と絶望の狭間を駆け抜ける、激闘の第4巻!



〜感想〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんというか、少年心のくすぐり方を熟知しているなという感じ。ある時は学園同士のぶつかり合い、またある時は圧倒的実力の前に負け、またある時は実力が上の相手に勝ち、さらに味方の先生の本領発揮。良いぞ、もっとやれw
でも、世界最強とか生徒なのに強過ぎる奴がいて、黒乃と寧音の実力がイマイチ活躍しきれてないんだよな。
今以上に活躍するとこが読みたいな。



〜ネタバレ感想〜〜〜〜〜〜

中盤の最初のあたりで『暁』のメンバーが分かるからいいのかもしれないけど、口絵?最初のイラストどうにかならないものかな。天音とか登場の時謎の人物みたいな感じだったのにイラスト見ると敵だってすぐわかるからな。
それにしてもいきなり暁と破軍で正面衝突とは良いね。たぎる。
王馬が強過ぎる。ステラでも生徒会長でも手が出ないとか。しかもそれだけには止まらず寧音と相手しても大丈夫だろう……って。
いくら裏のものが出てきたからって、学生と大人の実力差が曖昧になり過ぎ。黒乃の方は世界最強だからしょうがないが、王馬強過ぎんだろ。

珠雫はまさかの逆転勝利。今巻じゃ色々な猛者がたくさん出てきたからヴァレンシュタインの実力がイマイチ分からないな。
一応、《解放軍》の十二角の一角とかじゃなかったっけ。よく覚えてはないけど。まぁとにかく珠雫強い。

燃える展開たくさんあって面白かった。

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村